個人売買掲示板

性器クラミジア感染症は放置していると不妊の原因になります

個人出品の性器クラミジア感染症は放置していると不妊の原因になりますです。
この商品を売買希望の方は出品者連絡先にメールするか、問い合わせフォームから出品者に連絡することができます。

出品情報

  • 売買価格

    ¥17,200

    (商品の価格:¥16,000(税込) + 配送料:¥1,200)

  • 広告
  • 商品画像

    no photo

  • 商品詳細

    自覚症状が現れにくい性器クラミジア感染症は放置していると不妊の原因になります

    90年代初頭、性病として感染者が国内で最も多かった淋病を抜いて、今日に至っているのがクラミジア感染症です。この性病はクラミジア・トラコマチスという細菌とウイルスの中間的な病原体に感染して発症するもので、シアリス 通販国内の推定患者は100万人以上とされています。男女比で見てみると女性の方が多く、特に10~20歳代の若い層では男女比が1:2と大きな差がみられます。
    他の性病との複合感染を起こす

    性器クラミジア感染症の患者が増加している理由は、以前と比べて症状が現れにくくなっているため、感染に気が付かないまま、パートナーも感染させたり、治療を受ける機会を逃していることが挙げられます。また、オーラルセックスを行うカップルの増加に伴い、クラミジアが咽頭に感染するケースが増えている点も見逃せません。

    クラミジアに感染した女性の場合、自覚症状が現れる人の割合は約20%とされており、その場合は外陰部のかゆみ、排尿時の痛み、下腹部の痛みなどがみられます。

    男性の場合、自覚症状が現れる人の割合は、女性よりも多いものの、それでも約50%に留まっています。具体的には、排尿時に尿道にヒリヒリした痛みが走ったり、ペニスの先から透明もしくは白く濁った分泌液が出たりします。

    クラミジアを放置していると、威哥王女性では子宮頸管炎、不妊、子宮外妊娠、流産などの原因となります。妊婦さんがクラミジアに感染していると、産道を通じて赤ちゃんが肺炎を起こしたり、結膜炎になったりすることもあります。

    男性では精巣でつくられた精子が通過する精巣上体(副睾丸)に炎症を起こし、男性不妊の原因になることもあります。

    クラミジアに感染している人は、淋菌と複合感染していることが多く、淋菌性尿道炎に罹っている人の約20~30%は性器クラミジア感染症を合併しているとされています。コンドームを使用しない無防備な状態でセックスを1回行うと、クラミジアや淋菌に感染するリスクは約33%もあるとされ、性器に傷があったり、菌を含む膿汁がたくさん出ている場合、そのリスクはさらに高まります。

    クラミジアの感染を診断するためには、女性の場合、子宮頸管に綿棒を入れて膣の分泌液を調べます。男性は朝一番に出る尿(初尿)を遠心分離器にかけて調べます。

    治療の際には、1回の服用で高い効果を示すアジスロマイシン(商品名:ジスロマック)という抗生物質が主に処方されます。しかし、せっかく治療しても、パートナーが感染していれば、再びクラミジアに感染する恐れがあります。そのため治療は両者が同時に行い、治療が終了するまでセックスを控えることが大切です。

    性器以外にも病変が現れる性器ヘルペス、尖圭コンジローマなどはコンドームによる感染予防の効果が限定されますが、性器クラミジア感染症は性器同士が接触する前から、セックスの終わりまでコンドームを装着していれば、感染を避けることができます。

  • 閲覧数

    5

  • 出品した日

    2017-07-26 11:43:44

  • 出品者連絡先

  • 商品名

    性器クラミジア感染症は放置していると不妊の原因になります

性器クラミジア感染症は放置していると不妊の原因になりますの問い合わせ

出品者へ連絡

下のフォームから出品者に商品の問い合わせが出来ます。公開されている出品者連絡先に直接メールする方法で問い合わせることも可能です。出品・問い合わせ共にユーザー登録なしで利用出来ます。

出品者用の出品終了フォームはこちらです。

件名:性器クラミジア感染症は放置していると不妊の原因になりますの問い合わせ

あなたのメールアドレス:問い合わせ内容:capt
画像の文字を入力してください:
ストア未設定